黒ハート恋愛運を上昇させる奇跡のパワーストーン黒ハート

黒ハート普通の女性がいきなりモテ始めた「魔法の言葉」黒ハート


【宝石の紹介】た行の宝石

ターコイズ(トルコ石)

宝石名ターコイズ
和名:トルコ石
:青・緑色
モース硬度:6

宝石としての特徴
宝石の中では最古の一つと言われ、その色合いには高い価値が認められてきました。
石の独特の色は、鉄と銅の含有量によってスカイブルーから緑色までに変化します。
イラン産のスカイブルーのターコイズが人気があるとされていますが、最近ではチベット産の緑色も人気です。
メキシコやアメリカでは緑色の濃い多孔質のターコイズが採れますが、それらの石は褪色が早いと言われています。

宝石言葉
成功・旅の守護

パワーストーンとしての効果・意味
ターコイズは、その強い守護のパワーで、ネイティブアメリカンが崇拝してきました。
宇宙との一体感が得られるパワーがあると言われています。
鮮やかなブルーは、自己の成長を促し、身に着ける人に勇気と行動力と積極性を与えてくれます。
また、神性を呼び起こし、精神力を高め、オーラを強化します。

おすすめ浄化方法
水晶や香りによる浄化を行いましょう。
流水による浄化は避けてください。

こんな時に…
人前で話をするとき。
芸術に対する表現力をつけたいとき。
勇気や行動力や積極性が必要なときにお勧め。
邪悪なものから身を守るお守りとしても良いでしょう。


ターコイズルース


他のターコイズを探してみる。

1日1回応援クリックよろしくお願いします。
人気ジュエリー・時計ランキングへ!

【宝石の紹介】た行の宝石

トパーズ

宝石名:トパーズ
和名:黄玉
:黄金色、ピンク、青、緑など。
モース硬度:8

宝石としての特徴
トパーズは色の種類が豊富です。
中でも黄金色とピンクはもっとも価値が高いとされています。
加熱や放射線照射などで色が変わり、結晶の上下方向に劈開性があり、強い衝撃を与えると内部亀裂が発生することがあります。
天然のピンクトパーズはかなり稀で、大抵は黄色のトパーズを熱処理したモノです。
無色のトパーズを照射、または熱処理をすると青色に変化します。

宝石言葉
友情・希望・潔白

パワーストーンとしての効果・意味
「太陽の石」とも呼ばれるトパーズは、持つ人の魅力やスピチュアルな能力を引き出し、周囲に認めさせる力があります。
ヒーリングストーンとしての力もあり、肉体とメンタルの両面に働きかけ、内臓不調や不眠症に効果があります。
太陽のパワーにたとえられるように、明るいパワーをもたらしてくれます。

おすすめ浄化方法
水晶や香りによる浄化がお勧めです。
インペリアルトパーズ(黄金色系)以外のトパーズは退色性が高いので保管には注意して下さい。
最近ではピンク色もインペリアル系と呼ばれますが、退色性は黄金色より悪いです。

こんな時に…
自分をアピールしたいときや、ライバルに勝ちたい時など。
またうつ病や不眠症にも効果的です。


約7.2mm×5.0mm×3.1mmインペリアルトパーズ(0.87ct)【ブラジル産・非加熱】


他のトパーズを探してみる。

1日1回応援クリックよろしくお願いします。
人気ジュエリー・時計ランキングへ!

【宝石の紹介】た行の宝石

トルマリン

宝石名:トルマリン
和名:電気石
:無色、紫、青、緑、黄色、褐色、赤、ピンク、黒など様々な色があります。
モース硬度:7-7.5

宝石としての特徴
結晶を熱すると電気を帯びるため、日本名・電気石と呼ばれています。
トルマリンは様々な色があり、それぞれに名前がついています。
アクローアイト(無色)
ルーべライト(赤色、ピンク)
シべライト(赤紫色)
インディコライト(青色)
ドラバイト(褐色または黄色)
ショール(黒色)
ですが、基本的にはイエロートルマリン、というふうにトルマリンの前に色をつけて呼ばれています。

宝石言葉
幸福・希望・貞節

パワーストーンとしての効果・意味
トルマリンは色によってパワーが異なっています。
ピンクや赤は恋愛に優れた力を与えてくれます。
ブルーは頭脳を活性化させ、ポジティブな思考に導いてくれます。
グリーンは生命の賛歌をささやく石です。
イエローは食欲を増進させ、自己実現の意力をもたらしてくれます。

おすすめ浄化方法
流水で軽くすすぎ、朝の太陽の光を当てて浄化するとよいでしょう。

こんな時に…
大雑把にいってしまうと、健康になりたいとき。
大勢の人と仲良くなりたい時。
多彩な能力を発揮したい時に。
先にあげた色の特徴と合わせて使うといいでしょう。


ピンクトルマリンルース


他のトルマリンを探してみる。


1日1回応援クリックよろしくお願いします。
人気ジュエリー・時計ランキングへ!

【宝石の紹介】た行の宝石

ダイヤモンド

宝石名:ダイヤモンド
和名:金剛石
:一般的には透明ですが、褐色、ピンク、ブルーなどさまざま
モース硬度:10

宝石としての特徴
地球上で一番堅い鉱石です。
あまりの堅さに、昔はあまり注目されませんでしたが、研磨方法が確立され、ダイヤの輝きを最高に引き出す”ブリリアンカット”が発明されてからは、一躍宝石の代表ともいえる石となりました。
驚異的な屈折率により、たぐいまれな光沢を放ち、すぺての宝石の中でもっとも高価なものとなっています。
婚約指輪として使われる事が多いですが、それは近年における日本の独自の習慣です。

宝石言葉
不屈・清浄無垢

パワーストーンとしての効果・意味
ダイヤモンドのパワーは簡単には形容できません。
石の中でもっとも原始的で、高度でクールでホット。創造的で破壊的などあらゆる対極にあてはまります。
自分の心を養い、困難に打ち勝つ勝利の石です。
あまりの堅さゆえ、不屈の象徴ともいわれます。

おすすめ浄化方法
日光浴、塩による浄化がよいでしょう。

こんな時に…会社の面接や、試験。裁判などの対決など、自分の人生の勝負石としてお勧めします。


ダイヤモンドルース No.3429942-0.516-D-VS2-3EX-HC


他のダイヤモンドを探してみる。

1日1回応援クリックよろしくお願いします。
人気ジュエリー・時計ランキングへ!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。